ベビーシッターの私の仕事や日常を綴ったブログです。


by jjz4cilakl

<   2010年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 「なぜ起きたのか」「忘れないで」。17人が死傷した東京・秋葉原の無差別殺傷事件から丸2年を迎えた8日、被害者や関係者らが現場を訪れ、犠牲者の冥福を祈るとともに、安全な街の再生を願った。
 事件で負傷した元タクシー運転手湯浅洋さん(56)は早朝、講演活動で知り合った市民サークルのメンバー約10人とともに現場へ。交差点に花束を手向け、「多くの方に、悲惨な事件があったことを忘れないでもらいたい」と語った。
 事件で中止となった歩行者天国は再開される見通しだが、「事件が二度と起こらないような街づくりができるか注目している。安心して訪れられる秋葉原にしてほしい」と訴えた。
 「トラックにひかれ、人が飛んだ」「血が噴き出して意識を失った」。湯浅さんの体験談を聞いた市民サークルの京野楽弥子さん(29)は「現場を前にすると、ショックで言葉が出ない。なぜ事件が起きたのか。これからも考えたい」と語った。
 千代田区の石川雅己区長は献花台に花を供えて黙とう。「犠牲者のご冥福をお祈りし、事件が2度と起きないよう街全体で取り組むと報告した」と語った。
 普段から秋葉原を訪れる派遣社員浅川博史さん(42)も献花し、「街が死にかけたように感じたが、次第に活気を取り戻している」と話した。会社員田島幹士さん(27)は献花台で手を合わせ、「歩行者天国は事件を思い出させる。昔のような和やかな雰囲気にはならないのでは」と語った。 

【関連ニュース】
歩行者天国、7月にも再開=無差別殺傷事件から2年
俳優の佐藤慶さん死去=大島渚作品で活躍
駅ビル無差別殺傷、懲役30年=無期を減刑
犯行後の検証写真など示す=秋葉原無差別殺傷
「誰かに止めてほしかった」=返事なく、犯行実行

<東京メトロ>東西線一時運転見合わせ 電車から煙 葛西駅(毎日新聞)
政府答弁書・外国人参政権では国境の町の意見も踏まえる(産経新聞)
首相動静(6月2日)(時事通信)
夜空に浮かび上がる大鳴門橋=徳島〔地域〕(時事通信)
プラネタリウム 巨大スクリーンが完成 名古屋市科学館(毎日新聞)
[PR]
by jjz4cilakl | 2010-06-11 20:29
 世界自然遺産登録を目指す鹿児島県奄美大島で、野生化したヤギ(野(の)ヤギ)が絶滅危惧(きぐ)種の植物を食い荒らすなど被害が深刻化しているため、政府は26日、野ヤギを無許可で捕獲できる構造改革特区を設置する方針を決めた。奄美地方ではヤギを食用として飼う習慣があるが、その一部が野生化し、海岸のがけ下などで繁殖。野ヤギは奄美大島で2310匹(07年度)に上る。希少植物を食い荒らすほか、草木の根まで食べるため土壌が流出し、がけ崩れなどの被害も出ている。

 野ヤギは鳥獣保護法の対象で、原則として捕獲できない。駆除するには「有害鳥獣」として事前に知事の許可を得る必要があり、最大年2回出産するヤギの増加に追いついていなかった。このため、「野ヤギ特区」に指定して効率的に駆除できるよう、地元5市町村が提案していた。

 特区になれば、域内では狩猟鳥獣扱いとなり、狩猟期間内であれば自由に捕獲できる。環境省によると、伊豆大島、八丈島、父島(東京都)、隠岐諸島(島根県)、五島列島(長崎県)、久米島(沖縄県)で野ヤギが確認されており、同省は夏ごろまでに省令を改正して特区を公募する。【足立旬子】

【関連ニュース】
ビオトープ:国内最大級 産廃処分場が大変身 北九州
環境保護:「最重要」日本の子供は2%…エアバス社調査
ケイマフリ:“海のカナリア”根室沖を悠々と 北海道
国連報告書:脊椎動物、70年から3割減少 熱帯では6割
いのちの条約:COP10・NAGOYA 生物多様性を守れ/2 種の保存法

参院選、新党改革を支援=鳩山邦氏(時事通信)
どの乳酸菌飲料をよく飲んでいますか(Business Media 誠)
両陛下、パラリンピック選手と茶会(時事通信)
<米軍岩国基地>新滑走路の運用開始 厚木の59機が移転(毎日新聞)
両陛下、ハンセン病施設ご訪問(産経新聞)
[PR]
by jjz4cilakl | 2010-06-01 22:11